プロフィール

プロフィール画像

名前
齋藤寂静
生年月日
1949年6月4日
丑年 双子座 B型
趣味
絵、花、短歌
            
好きな言葉
            
自分らしく
            
好きな花
            
秋桜 スミレ 矢車草
            
            
寺の建立 本の出版

投稿者

アクセスカウンタ

Access
02870
Today
00002
Yesterday
00001

寂静日々の想い

07.10.5《人間性は別れで決まる》

アップロードファイル 40KBアップロードファイル 95KBアップロードファイル 92KB

Photo by 寂静

当社から徒歩5分の
歴史資料館です(^^)

青い空と
曼珠沙華がとても美しかったです♪


※※※※ ※※※※

互いの気持ちが自然に
寄り添う結婚と異なり

別れは双方の価値観の
炸裂だから修羅場になりがち。

人生相談で多くの別れを
見てきた私は

辛くとも心を無にして
穏やかな別れが好ましいと思う。

良い奴だったって
思わせる方が良い。

将来、今を振り向いた時
そんな自身の修羅場はいらない。

イヤなら、今後
付き合わなきゃ良い。

それだけ、結婚に限らず
何にしても縁のない人との別れは
巡るはず。

まして恋愛、相手の心が
離れたら、すでになすすべはないし

サヨナラを受け止めよう。

時に、慰謝料も動くが
頂いて尚、深まる傷もある。

まずは、格好良く別れよう。



        寂静 著

07.10.3《赤ちゃんを望んで》

アップロードファイル 82KBアップロードファイル 33KBアップロードファイル 28KB

photo by 寂静

このB枚の写真も先日、森林公園に
行った時のものです。

これからの季節、デートで
サイクリングも良いですね(^^)

※※※※ ※※※※


結婚8年目の この春
待望のベビーを 授かったAさん。

続いて 先月  
結婚6年目のYさんにも コウノトリが舞った。

「待つことの大切さを、
  教えてもらいました」と 

幸せを噛み締める二人。
辛かった時期もあったのに。

焦るほどに 悲しく切ない気持ち。
信じて戦うしかない 気持ち。

それを乗り越えて 本当に良かったネ
よく頑張ったネ。 

命の誕生は まさに 神秘
ありがとう 健やかにあれ と祈る。

不妊症は 治療しても 諦めても
同じくらい 辛く切ない。

悩み続け 結局諦めたら 
すぐ妊娠した子も いた。

Tさんの 12年目の出産も 
至福の便りで 

今 その子は元気に 思春期謳歌中。
この幸せが判っていたら

あれほどに 悩み悲しんだりはしなかったはず。
少し先を 見据えて

今 頑張る その意味は大きい。
辛いのは あなただけじゃないから。

信じて 待とうね。   
   
        寂静 合掌 

07.10.1《仲人の連携》

アップロードファイル 70KBアップロードファイル 69KBアップロードファイル 96KB

人々が憩い 賑わう公園
親子が 家族が そして 恋人達が 

楽しい時を 過ごし 家路につくと 
花と木と小鳥たちの囁き

誰もいない公園のベンチは
明日 出逢う人を 待つ。

  Photo by 寂静

※※※※ ※※※※

誰と結婚するかと同じ位
誰に頼むかって大事。

コンピューターでの
お相手捜しもあるが

人の心を機械は結ばないと理解され

最近、大手相談所から
入り直す方が増えている。

出逢えれば積極的に
対応出来る方は良いが

自己表現が苦手な方々は
適切なアドバイスを受けられる仲人が
必要なのだ。

ご縁組は、信頼し合う
仲人の連携の中で

二人の人柄や条件を
互いに確認し合い進めていく。

人の心を大切にされる仲人との
成婚は限りなく多い。

成婚で感謝される時
多くの仲人との協調を思い
感謝している。

仲人同士の連携が
私を支えている。

多くの心が
響き合い、1組の成婚が光る。



     寂静 著

07.9.30《和装で結婚写真》

アップロードファイル 69KBアップロードファイル 91KBアップロードファイル 49KB

新婚ホヤホヤの Kさんご夫婦が
当社の ”サイトウフォトスタジオ”に

和装結婚写真の撮影に 来社されました。
すでに 盛大な披露宴は 申し納められ

その時は 純白のウエディングドレスでした。
今日は 和装のお支度です。

文金高島田に 絢爛豪華な お色打ち掛け
そして 

清楚荘厳な 白無垢のお姿でした。

専属の美容師は 超有名ホテル美容室にて
磨きあげられ技を 花嫁の為に

心込めて ひときわ優美に 
創ってくださいました。

お支度から〜 撮影に至るまで
楽しく 和気藹々と 進められ

感慨深い 一日でした。
出逢いから成婚へと 

共に重ね努めた日々を
幸せに 振り返り かみしめています。

ここで結婚された 二人だからこそ
皆が一つになって 熱い思いで

撮影にも 力が入りました。
この衣装を身につけて

もう 何人が 嫁いでいったろう。 
日本の伝統文化に育まれた

気高い婚礼のお姿を 見つめつつ
この伝統が 途絶えぬ様に、と 祈ります。

そう、二人の果てしなく続く人生の
幾久しい御栄えと共に。

 
         寂静 合掌

07.9.29《雨が好きです》

アップロードファイル 93KBアップロードファイル 54KBアップロードファイル 103KB

先日の森林公園・・・
たっくさん写真を撮りましたので
もう少しお付き合い下さいね♪

photo by 寂静

※※※※ ※※※※


夜中に 雨音が聞こえて・・・
雨の大好きな私は ホッ・・。 

でも でも・
今日は 孫達の運動会じゃん・・ムムム。

私も 楽しみにしていたんだけど・サ。
朝 延期を知らせる 嫁さんメール着信。

残念だね〜て、返信し
雨の景色を撮影に 車に乗り込む。

墨絵を思わせる 山々の荘厳さは
まさに 大自然の芸術 

すごい きれい おごそか

フィルターからは 伝えられない
ほんまもんの 醍醐味。

帰路 都幾川のほとりで憩う 
白鷺は モデルになってはくれず

飛び立っちゃって・・

雨に洗われた景色の中に 真っ白な羽が
優雅に舞う姿は 美しい

さっ ほんの少し 時間が出来たから
お経のお稽古? 部屋の片付け?

結局・・まったり・・
猫の ポン太とミイと 鬼ごっこ

だから やっぱり・・  

♪ 雨が好き ♪

       寂静 合掌